Suddenlink ISPに最適なVPN

Suddenlinkは、サインアップに契約を必要としない数少ないISPの1つとして際立っています。この種類のサブスクリプションでは、受けているサービスの種類に満足できない場合に、別のISPに切り替えることができます。他のプロバイダーと比較して、Suddenlinkは契約なしの契約に対して追加料金を支払う必要さえないので、ゲームよりもはるかに進んでいます。つまり、別のプロバイダーに切り替えることを選択した場合の負担はかなり少なくなります。.


Suddenlink ISPに最適なVPN

Suddenlink ISPに最適なVPN

Suddenlinkの価格とプラン

速度の点では、Suddenlinkは最大1 Gbのプランを提供していますが、これは可用性によって大きく異なります。あなたが得る速度は、あなたが接続を共有している他の人々が何をしているかに依存します。それらのほとんどがおそらくテレビ番組をオンラインでストリーミングしている場合は、使用中の帯域幅がたくさんあることを意味します。したがって、あなたができることは何とか制限されます。特に、ほとんどの作業を完了するために高速接続が必要な場合は、非常にイライラするかもしれません。.

データキャップ

ほとんどのISPに共通であり、Suddenlinkの要因でもあるもう1つの問題は、接続に課されるデータキャップです。ほとんどのプランには、1か月あたり最大350GBのデータの制限があります。確かに、これは最初は大きな手当のように思えるかもしれませんが、接続に依存しているデバイスがいくつかある場合、その制限に達するのにそれほど長くはかかりません。常にこのレベルのデータ使用量に達している場合は、プロバイダーによる接続の抑制への取り組みに気付くこともあります。.

ISPスロットリング

ISPスロットリングは、プロバイダーがオンラインで実行できるアクティビティの種類を制限する一般的な状況です。接続に適用されるスロットルのさまざまな形式には、帯域幅に制限を設定することや、特定のサイトやチャネルへのアクセスをブロックすることさえ含まれます。たまたまヘビーユーザーである場合、これはあなたがあなたに起こることを嫌うものです。これを防ぐためにできる最善のことの1つは、正当なVPNプロバイダーにサインアップすることです.

SuddenlinkでVPNを使用する理由

VPNを使用すると、ISPから接続を隠すことができます。そのため、オンラインで何をしているのかを正確に把握することが難しくなります。これを行うと、ISPはオンラインの状況を把握できなくなるため、接続を調整する方法を理解するのが非常に困難になります。仮想プライベートネットワークを介して接続を暗号化すると、外部からの干渉から保護され、ISPがアクティビティを盗聴することなくネットを使用できるようになります。.

ロケーションエラーのバイパス

また、信頼できるVPNサービスは、世界の他の地域からホストされているサイトやチャネルが設置した地理的制限のあるブロックを回避できることも意味します。これにより、世界中のコンテンツにアクセスできます。あなたがしなければならないのは、あなたのウェブサイトやチャンネルがホストされている国に拠点を置くサーバーに接続することだけであり、あなたはその国に拠点を置いているかのように見えるようにIPアドレスを変更します。.

追加のセキュリティ

VPNを使用することで得られるセキュリティも、他の追随を許しません。信頼できるサービスに加入すると、財務情報が変更される心配をせずにオンラインで買い物をすることができます。また、多くのサイトは実際に顧客の場所に基づいて価格を設定しているため、多くの割引を利用できます。 VPNを使用すると、リストがより安いサイトにログオンでき、フライト、ホテルの予約、さらには一般的な製品の割引料金を楽しむことができます.

これらのメリットをすべて享受するには、接続を完全に保護し、ISPからの監視を防ぐことができるサービスにサインアップする必要があります. 

Suddenlink ISPに最適なVPN

多くのプロバイダーが常にセキュリティを確保して保護することを約束していますが、実際に約束したことを提供しているプロバイダーはほとんどありません。最高品質のサービスを確実に受けられるように、信頼できるサービスの短いリストをまとめました。私たちのリストを見てください Suddenlink ISPに最適なVPN.

1. ExpressVPN

ExpressVPNは業界で最も高く評価されているVPNサービスの1つです。プロバイダーのネットワークには約2000台のサーバーがあり、イギリス領バージン諸島に拠点を置いているため、厳密なゼロログサービスを加入者に適用しています。 ExpressVPNは、OpenVPNサービスに基づくプレミアム256ビットAES暗号化も提供します。最大3つの同時デバイスがサービスに接続できます。受賞歴のあるサービスは優れたカスタマーケアエクスペリエンスを提供するため、ExpressVPNの使用は初めてのユーザーにも理想的です.

ヘルプチームは24時間年中無休で対応しており、ライブメッセージング、電子メールチケット、ソーシャルメディアを通じて連絡を取ることができます。 VPNクライアントに慣れていない場合は、ソフトウェアをルーターに直接ダウンロードすることもできます。これにより、プロバイダーの傘下に置くことができる同時デバイスの数も増加します。 ExpressVPNを使用する最大のメリットの1つは、ステルスサーバーにアクセスできることです。これらは、特に検閲の厳しい地域のコンテンツにアクセスする場合に、VPNの使用に接続して非表示にできるサーバーです。これらは、ExpressVPNのサービスに加入すると得られるメリットのほんの一部です。完全なスクープを取得するには、ExpressVPNレビューに目を通してください.

2. IPVanish

IPVanishは、購読できる信頼できるサービスの1つです。フロリダに拠点を置くこのサービスは、1500を超えるサーバーのネットワークを通じて、最大40,000のIPを提供します。 256ビットのAES暗号化により、セキュリティは軍用グレードです。このサービスは、1つのアカウントで最大10の同時接続を可能にする数少ないサービスの1つでもあります。 IPVanishを使用すると、帯域幅に制限がなくなり、サーバーを切り替えることができる回数にも制限がなくなります。.

トレントに多くの時間を費やす傾向がある場合、IPVanishは本当にあなたにぴったりのプロバイダーです。これは、サービスで匿名と無制限の両方のファイル転送が可能であるためです。 IPVanishは、使用するVPNプロトコルとしてOpenVPN、PPTP、SSTP、IKEv2をサポートし、VPNクライアントをナビゲートするのも簡単です。クライアントには、Android、Linux、iOS、Windowsなどのさまざまなプラットフォームで実行できるバージョンがあります。サブスクライバーがクライアントをデバイスにダウンロードすることを楽しみにしていない場合は、いくつかの軽量オプションを利用できます。それらの1つはブラウザー拡張機能です.

ChromeとFirefoxの両方のブラウザーで利用できるブラウザー拡張機能がありますが、これがあまりにも軽量なソリューションである場合、ユーザーはIPVanishのSOCKS5 Webプロキシを使用できます。プロキシを使用すると、ユーザーはオンライン時に自分の場所を非表示にできます。これらは、IPVanishが提供する利点のほんの一部です。完全なパッケージの詳細については、IPVanishの詳細なレビューをご覧ください。.

3. NordVPN

終わりに、業界の他の多産プロバイダーを見てみましょう。 NordVPN。 2009年に設立されたNordVPNは、ユーザーがそのサービスに最大6台の同時デバイスをリンクできるようにする数少ないプロバイダーの1つです。プロバイダーは、4000台を超えるサーバーの多様なネットワークのおかげで、これらすべての接続を非常にうまく処理できます。 NordVPNは、OpenVPNプロトコルとしてOpenVPN、PPTP、SSTP、IKEv2をサポートする256ビットのAES暗号化により、完全なセキュリティも保証します.

NordVPNを使用すると、二重暗号化機能によって接続をさらに安全にすることができます。つまり、2つ以上のサーバーを経由して接続をルーティングできるため、セキュリティレベルが2倍になります。. 

オンラインゲーム、一括ダウンロード、トレント、HDストリーミングに適したサーバーがあり、さまざまな選択肢があります。 NordVPNを使用することは、マルウェアや不要な広告を遠ざけるCyber​​Secなどのソフトウェアから利益を得ることも意味します。これは、このプロバイダーに加入したときに得られる可能性のあるスナップショットです。何を期待するかの完全な内訳については、NordVPNレビューをご覧ください.

Suddenlink ISPに最適なVPNの概要

ISPが接続を制御するために何をしているのかわからないので、安全を確保するためには、信頼できるVPNサービスにサインアップするのが最善です。ここで説明した3つは、最適な保護を保証し、ISPからのあらゆる形式のスロットリングを防ぐのに十分です。.

Kim Martin
Kim Martin Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me